« 「新東名浜名湖ツーリング」開催します。 | トップページ | FXDLダイナローライダー納車 »

2016年4月11日 (月)

ツーリングレポート2016年Vol.1「新東名浜名湖ツーリング」

みなさんこんにちは、カジノです。4月9日(土)、2016年最初のリグニスツーリングへ行ってきました。

リグニスではスタッフ「ウエノ」が主幹となり、毎月ツーリングを開催しております。天気都合もありますので、毎回確実に開催とはいかないのですが、今回は最高の天気に恵まれまして、無事!開催することができました。

Pop

行き先は浜名湖エリア。2016年最初のツーリングということもありますので、近場で肩慣らしです。「新しく開通した新東名高速道路を走ってみたい」なんてウエノの思惑もありまして、往路は三ケ日ICまで高速で、以降はノンビリ下道を走るルートです。

近場ということもあり、出発はのんびりと。8時半を回って、参加者が続々とショップに集合。

Rig_01

当日は初めてご参加いただく方が二名。お一人はお隣の岐阜県から。納車後本格的なツーリングは「初」のお客様も。ぜひこの機会にモーターサイクルの新しい楽しみを見つけていただきたいです。

Rig_02  Rig_03

私は自身の担当「ZDC-80B」で参加。当日は開発課スタッフから「せっかく乗るならコレつけてけ」と、開発中のライドコントロールキットの試作品を装着し、テストも行います。

そして、ウエノは自身の愛車ダイナローライダーで。そうそう、今回はダイナ率高かったです。ダイナ乗りウエノの影響?

Rig_04

さぁ!準備も整い、出発デス!!ダイナ軍団にファットボーイ、ローキンにロードホッパー。みんなのエンジンに火が入って迫力のある排気音が一斉に轟くと、自然に気持ちも高揚してきます。ワクワクする瞬間です。

Gas_01

出発して、まずは「給油」。この後「伊勢湾岸自動車道」の豊田南ICより高速へ。元々クルーザー的立ち位置のハーレーですから、高速クルージングはお手の物。快調に最初のポイントである「岡崎SA」へ。

一見クルージングには向いていなさそうな私のZDC、オーナーYさんのロードホッパーもハードな見た目とは裏腹に超カイチョーでございます。

さて、停まってばかりですが、高速のって30分も走らないうちに岡崎SA到着。この2月に豊田JCTまでつながった新東名の目玉SAということで「せっかくなら寄ってみますか」と立ち寄りました。

Oka_01

マスツーリングはこういった休憩タイムの談笑が楽しい。例え初対面だって、「バイク乗り」って共通キーワードでアッという間に打ち解けます。

Oka_02

手前のダイナはウエノのローライダー。私も乗せてもらいましたが、これが素晴らしくコンフォータブル。遠くへ行ってみたくなる一台です。

ここからは「東名高速道路」の三ケ日ICまで、一気に行きます。私はZDCでいろいろ試したいこともありましたので、単独で先行させていただきました。

Mikka_02

バビューンと三ケ日到着。ZDC、初めてツーリングに駆り出しましたがとってもよい感じ。「ツーリング特性も十分あり」と自身を持ってお勧めできます。スタイル重視でセレクトしたシンライン(薄い)シートのせいでちょっとお尻は疲れますが、汎用シートへ交換できますので肉厚のあるものへ換えていただければ長距離も全然問題ナシです。

Mikka_01

ゼロデザインワークスの自信作であるスプリンガーは、古典的なスタイルながら交通の流れをリードするペースで走行してもスプリンガーを忘れさせる安定感。適度なフリクションでダンピング効果を生むライドコントロールキットの恩恵もあって、不意に大きなギャップに乗ってしまっても振られるようなことはありませんでした。

手前味噌ですが、「いいバイク」デス!

ちなみに、走行1200km程度のこの個体で、燃費は今回のコースで25km/L弱(多分誤差あり)でした。タンク容量は10Lです。

さて、まもなくみなさんと合流し昼食を予定しているハンバーグレストラン「さわやか」へ向かいます。静岡では有名なチェーン店ですね。

Sawa_00

「さわやか」有名店だけあって11時過ぎの到着にも関わらず大混雑。駐車場は他県ナンバーばかり。早めに着いたつもりなんだけど、みんな考えることは同じですね。

30~40分ほど待って、無事ビーフ100%のハンバーグにありつけました。美味しかった!!

Una_00

腹ごしらえの後は、湖岸を流しながら次の目的地「うなぎパイファクトリー」へ。

Una_01  Una_02

大人の工場見学スタート!!!

Una_03

うなぎパイが出来上がる様子に興味津々のご一行様です。

Una_04

とっても綺麗な工場でした。無料の工場見学ですが、お土産用のうなぎパイもいただきました。

さてさて、行程も終盤。うなぎパイファクトリーを出てからは一般道を南へ下り国道1号線のバイパスへ。遠州灘を左に潮見坂のPAを目指します。

Shio_01

ツーリングは一旦ここで解散。一部の参加者はこおでお別れです。

Shio_02 Shio_03

Shio_03_2  Shio_05

リグニススタッフと方面が一緒な参加者は、ここから国道23号線のバイパスでショップへ帰りました。

今回、初めてリグニスツーリングに参加させていただいて、「やっぱりみんなで走ると楽しいなぁ」としみじみ思いました。走り以外にも、同じ時間を共有し、新しい出会い、情報交換など自宅と職場の往復では味わえない刺激がいっぱいです。明日への活力!日頃のストレス発散には最高の趣味ではないでしょうか。

ただマイペースで走るだけならソロでもいいですが、やはり人から受ける刺激って趣味を充実させるには重要です。みんなが集うツーリングってある意味発表会みたいなところもありますので、人から刺激を受け、与え、「次はここイジッて行こう」とか、「次はこんな服着ていくか」とか・・・。二次的、三次的に楽しみがどんどん膨らんでいくんですね。

初参加のMさんはツーリング前にサイドバッグとシートを新調されましたし、私も次回は装備を変更して挑みたいなぁ(ヘルメット買っちゃおうかなぁ)なんて思いました。いろいろと思いを膨らませ、次回を待つ。これも醍醐味の一つではないでしょうか。完調なバイクで出発するためにも、メンテにも気合が入りますね!

と、いうことで、次回は5月でございます。内々では「ブルスカでも行きますか?」なんて盛り上がってますが、他の候補も交えて検討中。早めにオフィシャル案内できればと思いますのでお楽しみに!

次回はもっともっと多くのお客様とご一緒できればと思います。私もサポートメンバーとして、極力参加できるようにします。今回はZDCですが、さて、次回は何乗っていくかな~。今から楽しみです。

ご参加いただいたオーナー様、お疲れ様でした。次回もぜひよろしくお願いします。

|

« 「新東名浜名湖ツーリング」開催します。 | トップページ | FXDLダイナローライダー納車 »

1.スタッフの独り言」カテゴリの記事

2.イベント&キャンペーン」カテゴリの記事